乳児院の保育士として転職

乳児院 保育士

乳児院で働くには 乳児院の保育士求人

更新日:

乳児院の保育士求人について

乳児院 保育士求人を探す際にも、保育士専門の求人サイトを利用することで情報を得られる場合があります。

保育士求人サイトを利用する場合、他の職場との働き方、仕事内容、給与、労働環境などを比較しながら転職先として検討することが出来るメリットがあります。

様々な事情により保護された子供たちを養育する施設である乳児院。
24時間体制となりますから夜勤がある働き方となります。
今まで夜勤をしたことが無い保育士さんは、体調管理などの面で慣れるまでが大変かもしれません。

保育園との仕事以上にやり甲斐を見いだす方も多い乳児院の仕事。
大変さはありますが、興味のある保育士さんはぜひ乳児院の保育士求人に関して情報収集をされてみてはと思います。

乳児院で保育士として働く

保育士が活躍している職場のひとつ『乳児院』

乳児院とは、何かしらの理由で保護者や親族がいない、または子供を育てる事が難しい、といった理由で預けられた子供たちが生活している保育施設になります。

保護者がいない子供が生活している施設では他に児童養護施設がありますが、乳児院の場合は生後間もない子供から2歳未満の乳幼児の生活を支援する施設になります。

乳児院での保育士の役割は保護者の代わりに子供たちの成長をサポートするという事です。
ミルクをあげたり、オムツを替えたり、遊んであげたり、など家庭で親が行っている事と同じ事をします。

一般的な保育園と違い、乳児院に預けられている子供は乳児院で生活をする事になるので夜間も保育士が施設内いて子供たちの様子を見ていないといけません。

ですので保育士として乳児院で働く際には夜勤もあるという事をしっかり理解しましょう。

また、乳児院では保育士の他にも保健師や栄養士、看護師、臨床心理士も働いているのでうまく連携をとり、協力し合いながら働いていく事になります。

乳児院で働く際にはうまくコミュニケーションをとる事も大切になってきます。

乳児院での保育士の仕事

乳児院での保育士の仕事は24時間体制です。

シフト勤務には日々、責任感のある仕事となりますが子供たちの成長もしっかりと間近で見守ることが出来る仕事です。

新生児の場合にはミルクをあげたり、グズったときの対応、夜泣きのケアなどもあります。

1歳以降になると保育園と同じような1日のリズムが作れるようになりますから、それに沿って保育を行っていくことになるでしょう。

通常であれば家庭で行うようなことも、乳児院では保育士などが中心となって行わなければなりません。

親代わりの存在として、乳児院のスタッフ、様々な専門職がいます。
それぞれが連携を取り、子供たちの健康、成長のために最善を尽くす必要があるため職員同士のコミュニケーションもとても重要です。

親元へ戻すという目標がある場合には、保護者のサポート・ケアも仕事内容となってきます。

保護者からの相談も保育士には多いといえます。

親子関係の構築が難しいケースもありますが、そうした時にこそ、子供の状況、性格などを把握する保育士が重要な役割を果たすことになります。

保育士専門求人サイトを利用して求人を探す

乳児院の保育士求人をお探しの方も多いと思います。

乳児院の保育士求人を探す際には保育士専門求人サイトを利用する事が必須になります。

保育園などの保育士求人ですと一般的な求人サイトでも見る事ができますが、乳児院の保育士求人になると一般的な求人サイトでは探すのは苦労します。

保育士専門求人サイトですと保育士の求人を専門的に扱っているので様々な保育士求人を見る事ができ、乳児院の保育士求人もしっかり見る事ができます。

また、保育士専門求人サイトを利用する事で一般には公開されていない非公開求人を見る事ができます。

非公開求人を見る事ができるのでより多くの保育士求人を見る事ができ求人探しを有利に行う事ができます。

乳児院での保育士の働き方もいろりろあり、正社員雇用の他にもパートや派遣での働き方もできます。

自分に合った働き方ができるのでブランク明けの保育士や家庭を持っている保育士でも働く事は可能です。

現在、乳児院の保育士求人をお探しの方は保育士専門求人サイトを利用して求人探しを行う事をおすすめします。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-乳児院 保育士

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2019 All Rights Reserved.