保育士転職

年明け1月からの保育士転職

投稿日:

保育士の転職活動

年明けから転職活動をスタートしようかな、とお考えになっている保育士さんも多いと思います。

12月も半ばを過ぎるともう年末が差し迫ってきますし、年末年始は仕事の大変さ、転職活動の事など色々と忘れてゆっくりしたい気持ちもありますよね。
保育士求人をチェック
実家に帰ってゆっくりされる方、家でのんびりされる方、温泉、海外旅行へ行かれる方など色々な過ごし方があると思います。

年末年始、お正月とゆっくり過ごした後、1月上旬から様々な企業、保育園などが退職者を見込んで保育士募集を行い始めます。

ちなみに、保育士の離職率は約10%と言われています。
もちろん平均ですから、保育園(保育所)によっては労働環境が悪く、離職率が上記よりも高い場合もあるでしょう。

保育士求人を調べていると、なんだかいつも募集をしている保育園がある、というエリアももしかしたらあるのではないでしょうか。

そうした求人は何らかの問題があって人(保育士)が定着しない可能性がありますから、注意が必要でしょう。

逆に人間関係はじめ労働環境が良く、なかなか採用枠が出ない人気の保育園などもあるかもしれませんね。

こうした部分は、園長やオーナーの考え方、保育方針なども大きく影響している気はしますね。

こうした保育士求人に関する情報は、保育士転職を専門とする人材紹介会社を利用する事で得られます。

各保育園の人事担当者とやり取りを行っている保育士紹介会社には、実際にどんな保育士を採用したいと思っているか、といった情報が蓄積されています。

保育士紹介会社は無料で利用できますし、個人で情報収集をするよりもさらに多くの情報を効率的に得る事が出来ますから、利用するメリットは大きいと言えるでしょう。

当サイトでも東京を中心とした関東エリアの保育士求人に強いおすすめ紹介会社、札幌や名古屋、福岡、沖縄といったように首都圏以外でも全国的に対応しているような保育士求人サイトをご紹介しています。

お住まいのエリアに対応した保育士求人サイトを活用してみて頂ければ、希望条件に合った保育園や託児所などの転職先を見つけやすいと思います。

⇒ おすすめ保育士求人サイト

転職成功のポイントは情報量、と言うことはある意味、真実だと思います。

求人内容、待遇を比較するにしても情報量がある程度なければ、基準をどこに置いて良いのか分かりませんよね。

1月~3月くらいまでは保育士求人も増える時期と言って良いでしょう。

保育士としてより良い転職先、自分自身が働きやすい職場を見つけるためにもこうした保育士求人サイトをぜひ活用してみて頂きたいと思います。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-保育士転職

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2020 All Rights Reserved.