男性保育士

男性保育士の給料、年収

投稿日:

男性保育士の給料・年収について

保育士の平均給与は約21万円、平均年収は310万円と言われています。時給の平均相場は1,200円ですね。

ただし年齢によっても給料は異なりますし、上記データは30代半ばの保育士を対象にしています。
保育士転職コンサルタント
また、男女別でも違いがあり、男性保育士の平均年収は323万円と言われていますね。

保育園や幼稚園、児童養護施設などに長く勤めて昇給するケースもありますが、収入アップ、年収アップを短期間で実現するには、やはり転職がおすすめです。

男性保育士の場合、転職先が見付からないという懸念もありますが、現在の保育園に勤めながら転職活動を行うなら「リスクは少ない」と言えるでしょう。

私も働きながら転職サイトに登録していましたが、求人数豊富な転職求人サービス・人材紹介会社は情報が充実していますよ。

すぐに希望の求人案件が見つからない場合でも、新着求人が期待できますし、担当者に希望を伝えておけば仕事を紹介してもらえる可能性が高くなります。

給料以外に賞与が支給される職場もありますが、その場合は夏と冬に支給されたり、夏にまとめてボーナスが支給されることが多いですね。

たとえば現在働いている保育園にボーナスがない場合、ボーナスが当たる保育園や幼稚園に転職するだけでも、年収は大きくアップすると思います。

今の年収にプラス20万円~30万円あるだけで、生活の余裕も違いますよね。

結婚を考えている男性保育士は結婚資金を貯めるためにお金が必要ですし、ご家庭をお持ちの男性保育士は子供の養育費を初め、様々な部分でお金が掛かるのではないでしょうか。

保育士の仕事は好きだけれど、生活が厳しいから他の職種に転職しました、という方も実際多いんですよね。

「お金のために働いているわけじゃない」と言う男性保育士もいますし、実際お金が唯一の目的にはなりえませんが、それでも先立つものが無ければ将来が不安です。

老後のことを考えたり、病気になった時を考えると、少しでもお給料が高い方が良いですよね。

そのためにも、まずは保育士求人サイトに無料登録して、高収入の男性保育士求人を探してみて下さい。女性より男性の方が平均年収が高いというデータが出ていますし、条件の良い保育士求人が見つかるかもしれませんので。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-男性保育士
-, ,

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2020 All Rights Reserved.