保育士転職

転勤無し保育士求人

投稿日:

転勤無しの保育士求人を探されていますでしょうか?

転勤無しの職場

保育園も様々ですから、中には転勤ありの求人がありますね。

特に『多数の保育園を経営する企業』の中には、転勤前提で保育士を雇用することがあります。

しかし基本的に【転勤無し】の保育士求人が多いですし、まずは保育士求人サイト・人材紹介会社の利用がおすすめですよ。

アドバイザーが在籍している保育士紹介会社なら、

「転勤がない保育園を探しています」

と直接伝えられますし、あなたの希望条件に応じて、保育園求人を探してもらえます。

ハローワークや求人誌も転職活動に利用できますが、その場合、あらかじめ相談できません。

たとえば求職票に転勤の有無が掲載されていなくても、「実際は転勤ありの保育園だった…」というケースが無いとは限らないんですよね。

求人の豊富さはハローワークの魅力ですし、気軽に求人チェックできるという部分では、コンビニや書店に置かれている転職情報誌も良いでしょう。

しかし確実に【転勤なしの保育園】を希望するなら、ぜひサポートを受けられるタイプの保育士求人サイトを利用して下さいね。

転勤がない保育園で働くには?

「なにがなんでも転勤したい」と考える保育士さんは少数だと思います。基本的に転勤を望まない方が大多数ではないでしょうか。

しかし「転勤があっても無くてもどっちでもいいかな…」と考える方はいますよね。

それぞれの立場、状況によって変わりますが、大切なのは「仕事探しの優先順位をどこに置くか?」です。

絶対に転勤したくないと考えていれば、最初に【転勤なしの保育士求人】が浮かぶでしょうし、その後に【給与】や【通勤しやすさ】が来るかもしれません。

もしくは転勤なしと共に、自宅近くの保育園や幼稚園を希望したり、高給与の保育士求人を探すこともあるでしょう。

その場合でも、転勤なしの優先順位が高ければ、まずは転勤がない保育園、幼稚園、児童福祉施設を探すと良いですね。

実際に保育士求人サイトで【転勤無し】と入力して検索しましたが、多数の保育園がヒットしましたよ。

お住まいの地域によっては、保育士求人を探すタイミングによっては良い職場が見つからない事もあります。

グループ内の保育園が市内で通勤可能、であればまだ働く事も考えてみても良い場合もあると思いますので、そうした条件も追加してみる事も一つの方法です。

公立保育士は転勤が基本ですが、民間の保育園は転勤なしで働きやすいので、まずは保育士の仕事探しを支援するサービスに登録してみて下さい。

当サイトでも人気の保育士求人サイトを掲載していますので、気軽に会員登録して下さいね。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-保育士転職
-, ,

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2020 All Rights Reserved.