病棟保育士

病棟保育士 給料

投稿日:


病棟保育士の給料について

病院で入院している子供たちの生活をサポートする病棟保育士。

現在、保育士への転職をお考えの方の中には病棟保育士になる事を目指してる方もいると思います。

病棟保育士へ転職をする際に気になる事のひとつに給料が入っていると思います。

いくらやりたい事を仕事にするといっても生活をしていくために確保しなければいけないお金があります。

また、給料が低いとモチベーションの低下にも繋がる可能性もありますので給料を重視して求人探しをしている方も多いと思います。

ここでは病棟保育士の給料についてご紹介しています。

病棟保育士の給料について調べてみると、平均的に15万円~20万円になると言います。

ただ、この数字はあくまでも平均的な数字で勤務する病院などによっても変わってくるでしょう。

賞与や昇給がある病院もあると思いますので、上記でご紹介した給料よりも前後する事があります。

病棟保育士の平均給料を見てみると他の施設で働いている保育士と変わらない給料になります。

保育士の給料は他の職種の給料と比較しても決して高いとは言えない給料です。

給料が低いからと言って仕事が楽なのかというとそうではなく、保育士の仕事はハードになります。

保育士のお仕事は仕事内容と給料が見合っていないという話も良く聞きます。

そのため病棟保育士への転職を考える時、給料に関してもしっかり把握する必要があります。

保育士専門求人サイトでより詳しい求人内容を調べる

先ほども述べましたが病棟保育士は直接病院が保育士を雇っているという事もあり、勤務する病院によって待遇は変わってきます。

基本給の他に何か手当はつくのか、昇給はあるのか、ボーナスがあるのか、などの事をしっかり確認してから求人に応募する事をおすすめします。

一般的な求人サイトではより詳しい内容まで知る事ができませんので保育士専門求人サイトを利用するといいでしょう。

保育士専門求人サイトではより詳しい求人情報を収集する事ができます。

転職活動をサポートしてくれるコンサルタントからも様々な情報を収集する事ができるので自分に合った病棟保育士の求人を見つける事ができます。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-病棟保育士

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2019 All Rights Reserved.