保育士求人

4月入職可能 保育士求人

投稿日:

4月入職可能な保育士求人

4月入職可能な保育士求人をお探しの方へ。

4月は保育士求人が増える時期ですね。やはり短大や大学卒(新卒枠)の採用が増えるため、それに伴って全体的に求人件数は増加します。
保育士求人を探す
ただし中途採用に関しては、内定確率が下がることもあるようです。希望者が重なるためですね。

保育園としても、4月採用は新卒保育士をメインに考えるケースが多く、中途採用はそれ以外の季節に募集することが多いと言われています。

そうは言っても、転職による4月入職の可能性が全くないわけではありません。実際に「4月入職OK」と記されている保育士求人もありますし、まずは積極的に保育士求人サイトを利用してみて下さい。

4月開園の保育士求人もあります

中には4月に合わせて開園する保育施設もあるんですよね。
新規オープンの保育士求人もまたやり甲斐のあるものと思いますから、機会があれば探されてみてはいかがでしょうか。

保育園に子供を預ける保護者としても、4月前に保育園を探すことが多いですしね。

その時期に合わせて運営開始する保育園が、新卒以外の保育士を募集するケースがありますし、その場合は中途採用されやすいと思います。

開園直後の保育園には、経験ある保育士が少ない(もしくは全くいない)と思いますので、一定の知識と経験ある人材の確保が大切ではないでしょうか。

保育士求人サイトを利用して、タイミング良く4月開園の求人が見つかれば、応募を考えてみて下さい。

サポート型の求人サイトなら、担当者に希望を伝えるだけで、あなたの代わりに求人探しを行ってくれますよ。自分一人でも転職活動は可能ですが、どうしても情報収集に限界があるんですよね。

業界によっては専門の求人サイト・人材紹介サービスが存在しないこともありますが、保育士業界には特化型の転職支援サービスがありますし、無料で利用できるのも嬉しいですね。

その際に「4月入職できる求人を探しています」と伝えて下さいね。あなたの希望条件に合った保育士求人を探してくれますので。

4月入職のメリット

4月入職のメリットとして・・・

経験が浅くても働きやすい

がありますよね。

4月入職の新卒保育士に対しては指導・研修が手厚くなりますし、それに合わせて指導を受けられるのではないでしょうか。

そのため、保育士資格はあるけれども未経験の場合や、第二新卒で経験がない場合、もしくは経験年数1~2年の保育士さんも働きやすい環境と言えるでしょう。

前述したように、他の時期よりも中途採用率は下がるようですが、条件的に新卒保育士と横並びで指導を受けられるのは、経験が浅い保育士さんにとって大きなメリットになりますね。

私も20代半ばで初めて正社員就職しましたが、新人扱いで指導を受けることが出来ました。その職場では私が最年少だったので、とても働きやすい環境でしたね。

保育園の場合も、年齢的に20代前半なら、充分に新人として採用されるのではないでしょうか。

ぜひ保育士求人サイトを利用して、4月入職可能な保育園の募集を見つけて下さいね。

利用者満足度の高い保育士転職エージェント 詳しくはこちら

-保育士求人
-, ,

Copyright© 保育士求人サイト|保育園から民間託児所まで , 2020 All Rights Reserved.